サンプルアイチャッチ

聴きたい曲から探す!

有名曲を中心に、聴きたい曲からアルバムを探そう、のコーナー。
初心者への分かりやすさ重視でこのコーナーのみ曲名を日本語表記しています。

ジャズ入門時、知っている曲があるかどうかでとっつきやすさは段違い。

曲リスト


枯葉 (Autumn Leaves)
いつか王子様が (Someday My Prince Will Come)
不思議の国のアリス (Alice In Wonderland)
星に願いを (When You Wish Upon A Star)
サンタが街にやってくる (Santa Claus Is Coming To Town)
フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (Fly Me To The Moon)
ワルツ・フォー・デビィ (Waltz For Debby)


枯葉 (Autumn Leaves)


一般的には、Bill Evansといえばこの曲。いろんな場所でBGMとしてもよく流れています。
生涯の録音回数は意外と多くありません。

主な収録アルバム
Portrait in Jazz
Portrait In JazzBill Evansの枯葉といえばこれ。

ホワッツ・ニュー
『What's New With Jeremy Steig』
フルート奏者との共演。


いつか王子様が (Someday My Prince Will Come)


ディズニー映画の「白雪姫」で使われた曲。
Bill Evansは晩年までこの曲をよく演奏していました。

主な収録アルバム
Portrait in Jazz
Portrait In Jazzいちばんオーソドックスな演奏。

At The Montreux Jazz Festival
At The Montreux Jazz Festival
拍子が切り替わるトリッキーな名演。


不思議の国のアリス (Alice In Wonderland)


ディズニー映画の「ふしぎの国のアリス」で使われた曲。
「いつか王子様が」と曲調がかぶるからか(?)あまり演奏されなかったみたいです。

主な収録アルバム
Sunday at the Village Vanguard
Sunday At The Village Vanguardよく考えたら、これ以外では録音していないのかな。


星に願いを (When You Wish Upon A Star)


誰もが知る名曲。ディズニー映画の「ピノキオ」で歌われた曲です。
どちらかと言えば、ヴォーカル入りのジャズでよく演奏される曲なのかも。

主な収録アルバム
Interplay
Interplay残念ながらトリオ編成ではありません。


サンタが街にやってくる (Santa Claus Is Coming To Town)


クリスマスの定番曲のひとつ!
何故かBill Evansはこの曲を気に入っていたみたいで、時々演奏しています。そして本人歌唱バージョンまで。

主な収録アルバム
Trio 64 (Reis)
『Trio 64』トリオでばっちり楽しく演奏しています。

Solo Sessions 2
『The Solo Sessions Volume 2』
ソロピアノ。ポピュラーピアノっぽくもあるアレンジ。

ワルツ・フォー・デビー+6
Waltz For Debby (Monica)おまけ的な録音。なんとBill Evans弾き語り。


フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (Fly Me To The Moon)


ジャズ・スタンダードの中でも特に有名なこの曲ですが、残念ながらBill Evansが正式に録音した音源は残されていないようです。

主な収録アルバム

Practice Tape No.1自宅での練習音源。パラパラと試すように。時々弾き直したり。


ワルツ・フォー・デビィ (Waltz For Debby)


枯葉に次ぐ、Bill Evansといえば!な曲。自作曲です。

主な収録アルバム
Waltz for Debby
Waltz For Debby一番有名な演奏はこれです。

Know What I Mean
Know What I Mean?
サックス入りの演奏。

ワルツ・フォー・デビー+6
Waltz For Debby (Monica)トリオ+女性ヴォーカルによる演奏。


ピアノムシ